東京で名実ともにNo.1の動物病院グループへ

動物病院での就職を
お考えの皆様へ

現在の日本には12000件以上の動物病院があります。
その中で自分にあった動物病院を一つ選ぶのは
難しいと言わざるを得ません。

小滝橋動物病院グループには、三つの使命があります。
一、獣医療を人の医療に近づける
二、ひとつでも多くの命を助ける
三、動物たちと暮らす喜びを拡げる

私たちはこの使命を果たすことで、動物医療業界に貢献します。
しかし、その使命を一人の力で果たすことは困難であり、
チーム一丸となって望む必要があります。
2021年現在、小滝橋動物病院グループは9病院となり、
使命を果たすための新たな仲間を探しています。

皆様の「どうぶつたちと、ともに価値と喜びを」を
ぜひ聞かせて下さい!

小滝橋動物病院グループ
院長  井口
副院長 磯野

PROFESSIONAL

獣医循環器学会認定医 循環器科主任

井口 和人

心臓外科で、より多くの命を救う

神経科主任

大竹 大賀

神経病に最適な治療を

内科・救急・腹腔鏡

⻄田 純平

守備範囲の広いジェネラリストに

皮膚科主任

竹尾 記子

皮膚科のホームドクターに

整形外科主任・獣医がん学会2種認定医

磯野 新

小滝橋グループの舵取りも

小滝橋動物病院グループ看護部長

今井 彩香

看護師リーダーとして活躍

動物医療センター元麻布看護師長

岩崎 愛女

技術部長として看護師のレベルアップを図る

新目白通り第2高度医療センター看護師長

斎藤 優美絵

最高のホスピタリティを目指す

INTERVIEW

獣医師インタビュー

動物看護師インタビュー

受付インタビュー

Why you can grow

成⻑できる“ワケ”

1.高度医療&若手専門医の存在

院長が全てをやるのではなく、各分野において指導できる、若手専門医が存在します。

2.継続した病院展開

2011年から2021年の間に8病院を展開。今後も港区を中心に拡大予定。
スタッフ全員が活躍できる場を創出していきます。

3.毎月1回の全体会議

毎月15日の午後を全病院休診とし、スキル・モチベーションアップを目的とした研修と、全員が部門・委員会に振り分けられ自発的に病院のために話し合う会議を行っています。

4.MTV

グループ企業に「Mid Tokyo Vets」という学術向上のための法人があり、グループ病院以外の病院さんにもご参加可能なセミナーを毎月開催しています。

5.スキルマップ

入社2年目までに身につけていただく必要のあるスキルを全400項目洗い出し、毎月の進捗状況を確認しています。誰もが、抜け漏れなくスキルアップ可能です。

6.マニュアル

スキルマップのスキルは、先輩獣医師・動物看護師による動画が用意されています。いつでも動画で復習できるので、効率よく学べます。

7.オリジナルテスト

知識面の確認を行う座学テストも実施しています。当グループオリジナルのテストで、実際の臨床に必要な知識を確認しています。

8.実地実習

外科部や臨床部といった部門が主催する実習(超音波実習や縫合実習など)や勉強会を定期的に実施。今求められている技術をグループの全員がマスターすることをコンセプトにしています。

9.動画共有システム

グループ病院のうち、難しい手術の扱うことの多い3病院で実施した過去手術動画を確認できるシステムを導入。ライブの手術動画も閲覧できます。

Reasons to be active

活躍できる”ワケ”

1年目獣医師は3ヶ月おきに病院をローテーション、動物看護師は全病院3交代制で無理のない働き方を実現。
なぜこのようなことができるのか。ここには現在東京都内に9病院を展開する小滝橋動物病院グループの戦略が秘められています。

Career Plan

選べるキャリアプラン

獣医師

開業したい!専門医を目指したい!総合診療医として活躍したい!
それぞれのスタッフの夢や目標をできる限り応援します。

キャリアイメージ

動物看護師・受付

国家資格化とともに動物看護師の活躍は欠かせません。
飼い主さんに寄り添える看護師・受付を目指し、ともに成長しましょう。

看護師・受付のキャリア

Number of Our Group

数字でみる
小滝橋動物病院グループ

9

グループ
病院数

43

獣医師の数

100

グループ全体の
社員数

1999

小滝橋動物病院
開院の年

2400

年間の
外科症例数

Vision

小滝橋動物病院
グループのビジョン

1999年に小滝橋動物病院を開業して以来、身近な「かかりつけ医」と「先進医療」を両立し、日本最高レベルの獣医療を提供するため、チーム一丸となり日々取り組んでいます。

私たちが考える最高の医療は、適切な治療だけでなく、飼い主さんに寄り添えるホスピタリティも兼ね備えた医療であると考えています。
1人でも多くのスタッフがこれからさらに活躍できるよう、グループ全体であゆみを進めていきます。

中村泰治 統括院長

どうぶつたちと、
ともに価値と喜びを