出勤したら、まずは入院中の動物たちの
様子を見ます。健康チェックのほか、
ケージの清掃、ご飯の用意、
必要に応じて検査や投薬も行います。
診察のサポートを行いながら、
採血の補佐、レントゲン撮影補佐に加え
血液検査、超音波検査、尿検査、便検査など
様々な検査や処置を行います。
診察の合間を使って、中休みに行う
手術の準備も行なっています。
みんなで一緒に休憩。
1時間あるので、
しっかり
ご飯も食べられます。
グループ病院全体で
1日5〜7件の手術が行われています。
高度な手術は、設備が整った
2つの医療センターで行います。
看護師は術野の消毒や器具助手など
手術のサポートも行います。
手術の他にも日中お預かりして
特殊な検査やリハビリも行っています。
午前と同様に外来診察スタート。
診察のサポートや検査のほか
処方を行う為に薬の調剤も行います。
夕方は患者さんも増え受付も忙しくなります。
合間を見て院内の清掃も行います。
院内全体の清掃を行い、
本日の来院患者のカルテをチェックし、
ミーティングにて引継ぎ事項の確認など
明日への申し送りを行います。