小滝橋動物病院グループ 採用特設サイト

獣医師の声

  • HOME
  • 獣医師の声

井口獣医師(臨床14年目・小滝橋動物病院、目白通り高度医療センター、動物医療センター白金台勤務)

磯野獣医師(臨床11年目、動物医療センター元麻布勤務)

大竹獣医師(臨床11年目、新目白通り第2高度医療センター勤務)

竹尾獣医師(臨床7年目、目白通り高度医療センター、市ヶ谷動物医療センター、もみじ山通りペットクリニック勤務)

西田獣医師(臨床7年目、目白通り高度医療センター、動物医療センター白金台勤務)

牛尾獣医師(臨床8年目、目白通り高度医療センター、もみじ山通りペットクリニック勤務)

小滝橋動物病院グループに実習・就職を決めた理由は?

私が小滝橋動物病院に実習にきた理由として、大学で外科の研究室に入っていてそれを就職して活かすことができるのではないかと思い実習に参加しました。また、高度な検査機器も取り揃えており、実際に見てみるのが非常に楽しみだったことを覚えています。
実際に小滝橋病院グループでは様々な症例をみることができ、外科手術なども多くおこなっていました。手術だけでなく、循環器疾患や内分泌疾患、皮膚疾患など様々な内科治療が必要な症例が新宿地域のみならず、周辺病院からの紹介やセカンドオピニオンとして来院されてるのを実習を通うじて知ることが出来、是非そのメンバーのひとりとして働きたいと思いました。

インタビュー

実際に働いてみてどうでした?

実際に獣医師として働いて、はじめは外来での検査や保定、入院管理などを覚えるのに必死でしたが、看護師さんや先輩獣医師の先生にフォローしていただき、きつい仕事でもやっていけることが出来ました。
徐々に自分でも診察するようになってからは、簡単な手術を執刀することや自分の担当の患者さんなども持つことができ、やりがいをもって仕事ができました。

インタビュー

今仕事で頑張っていることは?

心臓カテーテル手術や循環器内科などの分野に関して力をいれています。動物も以前であれば、開胸手術という胸を開いて外科的に治療をおこなうことがよくありましたが、現在は皮膚を数センチ切開しそこから血管に沿ってカテーテルを入れて心臓の治療をおこなうことができます。これから動物の心臓病において低侵襲手術が発展できるように、努力していきたいと思っています。

インタビュー

仕事のやりがいは?

動物はヒトと違って、どこが苦しいのかつらいのかとういのは言葉にすることが出来ません。検査や症状をみて、どうすればよくなってくれるのか楽になってくれるのかを考えて、それが治療としてうまくいき、動物の飼い主様から感謝されることがやりがいです。また、手術などを執刀しそれがうまくいって完治したときは大きな喜びを感じます。

将来のビジョンや目標は?

将来のビジョンとしては、この小滝橋動物病院グループが日本でトップの心臓カテーテル手術を実施している病院にすることです。そのためにもさらに循環器の勉学に励み、チーム医療としてさらなる高みに挑戦していきたいと思います。

就職先に悩んでいる方へのコメント

就職先としてたくさんの動物病院があるので非常に選択するのに悩んでしまうことはよくあることだと思います。小滝橋病院グループでは、最先端の医療機器も揃っており、様々な分野で活躍している獣医師が多数在籍しています。獣医師として熱意と誠実さがあれば、先輩獣医師から専門的な知識や技術を学ぶことが出来、その一員として外科手術や治療に参加することが出来ます。獣医師として成長するためのスキルを多く学ぶことができ、就職して後悔することはないと思います。

多喜獣医師(臨床8年目、新目白通り第2高度医療センター、本駒込動物病院勤務)

小滝橋動物病院グループに実習・就職を決めた理由は?

実習に来たのは臨床4年目の途中です。以前働いていた病院は一次診療の病院でした。一通りの診察をこなせるようになった時、自分の興味のある分野である整形外科について知識や技術を深めていきたいと思うようになりました。
小滝橋グループに実習に来た理由は、整形外科はもちろんですがその他多くの診療科において多岐に渡る外科診療をこなし、一次診療から二次診療までグループ内で完結できることに大きな魅力を感じたからです。

インタビュー

実際に働いてみてどうでした?

日々の診療において、軽症・重症問わず様々な症例が来ます。最初は自分の知識が足りず、どんな症例に対しても妥協せずに全力を尽くす小滝橋動物病院グループの治療方針についていくのが大変でしたが、周りのスタッフのサポートを受けながら、少しずつ慣れることができました。

今仕事で頑張っていることは?

特に自分の興味のある整形外科分野の診療について、知識と技術を身に付けるために日々努力しています。現在では整形外科長の磯野獣医師と共に膝蓋骨脱臼や骨折、前十字靭帯損傷に対するTPLO 法など、小滝橋動物病院グループ内の整形外科症例の外科手術を任せていただけるようになりました。

仕事のやりがいは?

病気や怪我が治り元気になっていく動物を見たり、飼主様に感謝していただけるととても嬉しくなります。
また、症例数も多く、毎日が勉強の日々ですが、それ故日々自分の成長を実感できることもやりがいに感じています。

将来のビジョンや目標は?

現在分院長を務める本駒込動物病院は2018年に小滝橋動物病院グループに加わった新しい病院です。まだまだ発展途上の病院ですが、一次診療と二次診療の架け橋となれるような地域の中核病院に成長できるよう、スタッフと協力していきたいと思っています。

就職先に悩んでいる方へのコメント

それぞれの診療科にスペシャリストの獣医師が揃い、どんな症例に対しても最善の治療を提供できることが小滝橋動物病院グループの魅力だと思います。また、多くの事を学び成長できる環境です。勉強したい分野を持っている方はもちろんですが、これから見つけていきたい方にとっても魅力的な環境だと思います。

青木獣医師(臨床5年目、目白通り高度医療センター勤務)

小滝橋動物病院グループに実習・就職を決めた理由は?

スタッフの多い病院で働きたいと考えており、都内の病院で探しました。大学病院に研修にいらしていた先生が小滝橋動物病院で働かれていることを知り、話を聞いて実習に来ました。学生時代、放射線学研究室で学んでいたことから、CT/MRI完備の高度医療センターがあり画像診断により力を入れて学ぶことができ、一次診療にも関わることができるこのグループを選びました。

インタビュー

実際に働いてみてどうでした?

診察中に悩んだこと迷ったことがあったとき、助けてくれる先生方がたくさんいてとても心強かったです。様々な分野を得意とする獣医師がいるため、グループ内で診断から治療までが完結できることが多いのも強みだと思います。

今仕事で頑張っていることは?

3年目までは一般診療メインで働いてきましたが、現在は日々の診療中の画像診断(X線や超音波検査)はもちろん、グループ内のCT撮影の大半をお任せいただいています。読影はまだまだですが、読影技術を磨き、信頼される画像診断医になれるよう勉強中です。

仕事のやりがいは?

画像診断を依頼してくださった先生方から診断や治療経過を教えて頂き、自分の考えと合致したときが一番嬉しいときです。画像診断医同士や他の分野の先生方も交えて、画像を前にしてディスカッションすることが今の一番の楽しみです。

将来のビジョンや目標は?

どこに出しても恥ずかしくない画像を撮り、診断や治療につながる正確な読影をすることが目標です。X線、超音波からCT、MRIまで全ての画像診断を任せていただけるようになりたいです。

就職先に悩んでいる方へのコメント

まずはぜひ実習にいらしてください。病院の雰囲気を感じ、働く人達の生の声を聞いてほしいと思います。

閑獣医師(臨床3年目、小滝橋動物病院勤務)

小滝橋動物病院グループに実習・就職を決めた理由は?

学生の頃より循環器の分野に興味があったので、循環器に力を入れている病院を探していました。最初は都内で唯一、心臓外科を実施しているというだけで、調べずに実習に行きました。心臓外科はもちろんですが、他の分野でも高度医療を目指していることに驚きました。獣医療でここまで出来るのかと感じたのが入社のきっかけです。

インタビュー

実際に働いてみてどうでした?

各分野に精通した獣医がいるので、勉強になることが多いです。
病院の雰囲気は、分院によって大きく変わる印象があります。また、配属先が変わることがあるので最初のうちはそれぞれの病院に慣れるために時間がかかりました。

インタビュー

今仕事で頑張っていることは?

心臓外科チームの中で麻酔を担当しています。大きな手術の麻酔に関われることはプレッシャーではありますが、非常にやりがいがあり、患者様が無事に麻酔から冷めたときには大きな喜びを感じます。3年目になり、始めたばかりですが、麻酔の勉強に力を入れています。

インタビュー

仕事のやりがいは?

オーナー様から感謝をされた時や難しい症例を治療できた時に達成感を感じます。

将来のビジョンや目標は?

まだ診察でいろいろな症例を学ばなければなりませんが、将来的には循環器の専門性を伸ばしていきたいと考えています。

就職先に悩んでいる方へのコメント

まずは病院に実習に行ってみるのがいいのかなと思います。今の情勢的になかなか難しいですが、実際に見ないことには雰囲気も感じ取れないと思います。どんなに良い勉強になるとしても、働く環境が悪ければ長続きせず、他のことに気を取られてしまうと本末転倒になってしまうので、是非一度実習に来てみてください。

横山獣医師(臨床3年目、本駒込動物病院勤務)

小滝橋動物病院グループに実習・就職を決めた理由は?

学生時代は外科学研究室に所属していたこともあり、就職先の条件の一つとして手術の件数が多いいところがいいと考えていました。その点で、当院ではCT・MRIなどの検査機械なども揃っておりスピーディに検査から手術まで行うことができ、ほかの病院と違う点だと思いました。

インタビュー

実際に働いてみてどうでした?

獣医師の人数が多く、先生によって得意分野などがあるので、いろんな症例を相談しながら診察できる点でとても安心しています。

今仕事で頑張っていることは?

現在は一般診療をこなせるように入れてきた広く浅い知識を、今後は後輩の獣医師にも説明できるように知識に厚みを持たせるため、参考書や雑誌を中心に情報を入れています。

仕事のやりがいは?

動物たちが元気になっていく姿や、オーナーが治療に納得してくれて信頼関係を築けていけるときです。

将来のビジョンや目標は?

他の獣医師に比べて強みを持てるように、専門性をもち資格などを取れればいいなと思います

就職先に悩んでいる方へのコメント

実習では、HPに乗っていないようなことを知ることができ、また雰囲気を実際に感じる事ができます。ぜひ実習に来てみてください。

㓛刀獣医師(臨床2年目、小滝橋動物病院、市ヶ谷動物医療センター勤務)

小滝橋動物病院グループに実習・就職を決めた理由は?

大学病院に研修に来られていた先生が勤めている病院で、一度実習に来てみたら?と教えていだだいたからです。また、もともと循環器科に興味を持っていたので、循環器認定医の資格を持っている先生のもとで勉強したいと思ったからです。

インタビュー

実際に働いてみてどうでした?

それぞれの分野に特化した先生方がたくさん働いているため、診療の方針に困った時、疾患別に専門の先生の意見を聞けると思いました。また、働いている獣医師も若手の先生が比較的多いので、社会人になってからの悩みなども相談しやすい環境でした。

インタビュー

今仕事で頑張っていることは?

2年目になって予防診察などに出るようになったので、診察の技術・知識を向上したいと思っています。また、内科疾患で入院している症例に対するこれからの治療方針、その場の対応などを考えられるようになるための勉強と、腹部エコー、心エコーを自分で一通り当てれらるようになることが目標です。

インタビュー

仕事のやりがいは?

1から自分で診察して、診断・治療方針が立てられるような獣医師になること、また先生に見てほしいと思われる獣医師になることです。今は麻酔をかける機会が多いので、執刀医に安心して手術を行なってもらえるような麻酔、やや状態が悪い症例に対しても自信を持って麻酔をかけられるようになりたいと思っています。心エコーを当ててほしいと思われるくらい心エコーの技術を向上させること、カテーテル治療にも携わりたいです。

将来のビジョンや目標は?

自分で麻酔をかけた手術が問題なく進んだ時です。自分ではまだ執刀できませんでしたが、自分が診察した患者様に、手術をするなら先生に執刀してほしいと言われた時や、オーナーさんと何回かやりとりして信頼していただいた時にも感じました。

就職先に悩んでいる方へのコメント

自分が何を今後得意になっていきたいのか悩んでいる人、また様々な症例を見たいと思っている人には小滝橋動物病院グループはとても合っている病院だと思います。また、人数が多いため、色々な人の意見・判断を聞けると思います。人間関係で困るという面では他の病院と比較しても少ないという印象です。

目黒獣医師(臨床2年目、もみじ山通りペットクリニック、江古田の森ペットクリニック勤務)

小滝橋動物病院グループに実習・就職を決めた理由は?

色々な先生のやり方、考え方を学びたく、先生がたくさんいることが実習に来た理由でした。実習に行ってみると、色々な先生が話しかけてくださり、実習生を大切にしてくれてると感じました。それ以上に多くの診療科で高度医療を行っていることに驚きました。この病院なら一般診療から自分の興味ある診療科まで、勉強できると感じ、就職先に決めました。

インタビュー

実際に働いてみてどうでした?

グループ全体としても職場の雰囲気を大切にしてくれてるので働きやすいです。1次診療も2次診療もやってるので、一般診療はもちろん、興味のある診療科にも早いうちから携われるのはとても楽しいです。雰囲気、知識面ともに新卒で働くには良い環境です。

インタビュー

今仕事で頑張っていることは?

一般診療を勉強しながら、少しずつ神経科の勉強に力を入れています。3年目に神経外科の助手、4年目にMRIを撮影できることが目標です。

インタビュー

仕事のやりがいは?

オーナー様はもちろん周りのスタッフから感謝された時や、難しい症例が元気にお家に帰れた時にやりがいを感じます。

将来のビジョンや目標は?

一般内科に精通し、神経科として症例を相談、紹介してもらえるようになりたいです。

就職先に悩んでいる方へのコメント

小滝橋動物病院グループは施設面、グループ病院間の関係性、職場環境など一般的な動物病院と違うところが多いです。就職する、しないは別として、実習に来ることで病院探しをする上での視野が広がると思います。