小滝橋動物病院グループ 採用特設サイト

新着情報

NEWS

新着情報

2022.07.12

第1回 CSR委員会 活動レポート

 

2022年7月8日のお昼に、小滝橋動物病院グループ・動物医療センターグループの獣医師・動物看護師4名が集まり、代々木公園ドッグラン周辺にて誤食防止ゴミ拾い活動を行いました。

CSR委員会とは、小滝橋動物病院グループの委員会活動の一つで、2022年から活動を開始しています。 今回は第1回目の活動として、代々木公園に落ちているゴミを拾いました。

※CSRとは?
corporate social responsibility(企業の社会的責任)の略語です。  企業が組織活動を行うにあたって担う社会的責任のことを指します。

※委員会活動とは?
グループ独自の組織運営制度です。

 

(ゴミ拾い中の様子)

 

どんなゴミが落ちているか実際に拾ってみることで、散歩するワンちゃんたちの誤食の危険性を身近に感じました。 具体的には、飲料・食品の容器包装、プラスチック、ペットボトルやスプレーボトル、タバコ、レジ袋や衣類・靴等の生活用品など、沢山のゴミが落ちていました。

 

(集まったゴミをみんなで確認している様子)

 

参加した獣医師・動物看護師の振り返り

・ゴミを拾うぞという意識を持って歩いてみると、一見綺麗な道にもゴミが落ちていることに気づいた
・ドッグラン周辺に、針金などの危険なゴミも見つかった
・ごみを根本から出さない社会をどう実現するかを考え、日々の生活から改めたい

 

小滝橋動物病院グループ・動物医療センターグループは、地域の皆様から支えていただき、開院から23年目を迎えました。

これからも地域の中核病院として、皆様のお役に立てるよう、そして人とペットがもっと暮らしやすい社会の実現を目指し、ゴミ拾いなどの環境整備を始め、将来的にはアニマルセラピーなどの動物介在活動(AAA)なども行っていきたいと思います。

———————————————————————-
※委員会について詳しく知りたい方はこちらから